【デュエルマスターズ】昔の思い出を振り返る DM-15 「神滅奥義継承(シークレット・オブ・ヒドゥン・ギア)」

2016.04.20 23:39|カテゴリ:昔のカードの思い出を振り返るコメント(4)

神滅奥義継承

【デュエルマスターズ】昔の思い出を振り返る DM-15 「神滅奥義継承(シークレット・オブ・ヒドゥン・ギア)」







神滅奥義継承

2005年9月17日にDM-15 「転生編 第2弾 神滅奥義継承(シークレット・オブ・ヒドゥン・ギア)」が発売。
クロスギアをクロスする事で効果が発動できるアクセル効果が初登場しました。

聖霊王アルファディオス

ドルバロムと対となる10コストの進化クリーチャー。
当時の自分はドルバロムとどっちが強いだろうか、みたいな事考えてましたね。
盤面の処理が出来ない反面、トリガーへの耐性もあるので、詰めに最適で、欲しかった1枚です。

アドミラル・クイーン
黒神龍ベルザローグ
アクテリオン・フォース

アドミラル・クイーンはタップトリガーでプレイヤーを1人指定してそのプレイヤーのマナを2枚手札に戻す効果があり、アドミラルランデスや、ギフトアドミラルといった決まれば理不尽そのものなロマンデッキで使用されていました。
理想的な回り方をしないと難しいとはいえ、今でも通用しうる理不尽さを持つロマンがあって好きです。

アクテリオン・フォースはマーシャル・クイーンビートダウンやカウンター用のカードで見かけられる事が多かったカードですね。
STXはクロスまで行ってくれる事もあって、トリガーからのTブレイカー生成は非常に強力でした。

バジュラズ・ソウル

環 境 こ わ れ る

シビレ・アシダケ→解体人形ジェニー(停滞の影タイム・トリッパーorパクリオ)→バジュラズ・ソウルといった動きのシータ(デアリ)ランデスが環境に出現し、その理不尽さからこのカードを嫌う人が多かったイメージがあります。

光器マリアンナ

この弾の中でも1、2を争うほど大好きなカードです。いかにして使うか考えて、灼熱と崩壊の牙を発動してから、アクセル効果で地獄スクラッパーを発動して相手を焼きながらビートしていくデッキを組んだり、デーモン・ハンドで堅実に相手のクリーチャーを破壊しながら攻めるデッキを組んだり、いろいろ練りました。

アクア・パトロール
従獄の凶獣ドルベロス
メタルカオス・ドラゴン
護法僧リョクドウ

後にラスト・アヴァタールとの兼ね合いでプレミアム殿堂となるアクア・パトロールもこの弾で登場。
当時はエメラルなどで仕込まれたシールドへの対策程度しかなく、扱いの難しいカードでした。

メタルカオス・ドラゴンはコロコロで相手の5枚残っているシールドをすべてブレイクして打開するシーンで使われていたので、その印象が強い人も多いのではないでしょうか。

イラストが好きでなんとか使おうと思っていた護法僧リョクドウは、後に「レオパルド・グローリーソード」を使用したダーウィン(グローリーソードをクロスした進化の上にさらに進化させていく本来のダーウィン)で使用しました。
今となっては飛散する斧プロメテウスが登場するなど、この効果をわざわざ進化で使うメリットは減りましたが、今でも好きなクリーチャーの1つです。

バリアント・スパーク
フルスロット・サージェント
ペトリアル・フレーム

当時1番使用されていたスパーク呪文、「バリアント・スパーク」、超銀河剣をはじめとした様々な重量級クロスギアとのコンボで使用された「フルスロット・サージェント」、大型クリーチャーを手軽かつ堅実に守ってくれた「ペトリアル・フレーム」もこの弾で登場。
バリアント・スパークは序盤なら1体を堅実にタップ、終盤に相手のクリーチャーが並んでワンショットする頃には相手のクリーチャー全体をタップでき、とても優秀でした。
自分のターンに使う時に、序盤に3マナ使って1体タップキル、終盤に3マナ使って全体をタップさせてシールドを殴ったりタップキル、といずれの場合も腐りにくかったのが良いカードでした。

緑神龍ダグラドルグラン

当時の自分のクロスギアデッキのエースその2。
アクセル効果を使えば、ボルメテウス・ホワイト・ドラゴンと同じくシールドを置き換えて手札以外に置くのでS・トリガーを無効化できるクリーチャーで、マナ送りなのでデメリットが目立つ時もありましたが、それでも6マナで出てくるのは非常に優秀でした。

ハングリー・ガントレット

クロスしてタップトリガーを行う事でそのクリーチャー以下のパワーのクリーチャーをすべて破壊できるカードで、パワー馬鹿みたいなカードと組み合わせることで、大爆発出来るカード。
これも灼熱と崩壊の牙と組み合わせて使ってた記憶があります。
後に出るパーフェクトギャラクシーとの組み合わせが結構有名ですね。

クイック・ディフェンス

既にシャイニング・ディフェンスでブロッカー付与のクロスギアは1コストで出ていたのですが、このカードはSTXを持っている上、クロスしていたクリーチャーが破壊された時、他のクリーチャーにクロスできる効果を持っていたので結構便利なカードでした。
結構ねちっこいブロックができる癖して、ブロッカーを並べた場合と比べて「クリムゾン・ワイバーン」のようなブロッカー全体を除去できるカードで全部やられてしまう、というような展開が防げるので、意外と優秀なカードでした。既にシャイニング・ディフェンスでブロッカー付与のクロスギアは1コストで出ていたのですが、このカードはSTXを持っている上、クロスしていたクリーチャーが破壊された時、他のクリーチャーにクロスできる効果を持っていたので結構便利なカードでした。
結構ねちっこいブロックができる癖して、ブロッカーを並べた場合と比べて「クリムゾン・ワイバーン」のようなブロッカー全体を除去できるカードで全部やられてしまう、というような展開が防げるので、意外と優秀なカードでした。

パクリオ
グローリー・マッスル

今でも良く使われる「パクリオ」や「ワラシベイベー」とのコンボで話題になった「グローリー・マッスル」もこの弾で登場。

インフェルノ・シザース
マキシマム・ディフェンス
パワード・マスク

STXがついてるからか少しコストの高いクロスギアも、その逆転力から結構使っていました。
後にSTX以外で腐りやすくて抜けていったカードでもありますが、「インフェルノ・シザース」+「灼熱と崩壊の牙」は手軽に出来て強かったです。

スペース・タイタニカ

なんともグレガリゴンな性能してますが、赤黒ビートで結構お世話になりました。
パックをちょっと買う+シングルもちょっとだけ買うってスタイルだったんで、5マナWブレイカー持ちは地味にありがたい存在でした。

デクロワゾー・ブローチ

アクセルといえばこのカードも。
破壊されたときに発動とはいえ、2ハンデスのインパクトは大きかったですね。
このカードに「クエイク・スタッフ」をクロスしてスレイヤー付与しつつ、相手のクリーチャーとのバトルで墓地にいくと2ハンデス、という流れは非常に強力でした。

精撃の使徒アリッサ
アクア・ムーンエッジ
悪魔怪人デスブラッド
武装兵ミステリアス
開龍妖精フィーフィー

アクセルでパワーアップ+種族を付与されるサイクルもこの弾で登場。
水はサイバー・ムーンの付与と使いづらさが目立つ種族付与だったので、パワーが5000になるリキッド・ピープルとして使っていました。

明浄の守護者ベインズ・セーレ
バブル・ランプ
衰弱の影ダーク・メア
爆走戦鬼レッド・ライダーズ
勇気の玉

墓地に同名クリーチャーが居れば効果が使えるクリーチャーもこの弾で登場。
この中ではレッドランデスやスーサイド速攻で使われたレッドライダーズが有名ですね。
水単サイバー速攻を使っていた頃はバブル・ランプに随分お世話になりました。
メテオバーン効果で即墓地に行く事も多かったので、2枚目以降が2コストのサイバー・ウィルス版ハルカスになってくれたのは中々優秀でした。

フェアリー・スコップ

スナイプモスキートなどのマナ回収と墓地をマナに置けるフェアリー・スコップを組み合わせたスコップコントロールとか、グランシリスをG0させる速攻などでおなじみフェアリー・スコップもこの弾で登場。

ハンマーヘッド・クラスター

5マナ1000のブロッカーで、破壊されたら相手のクリーチャーを1体バウンスと、随分後ろ向きな効果ですが、まだまだスピード・アタッカーのクリーチャーが少なかったので、当時から重さが目だって途中で抜けてしまいましたが、意外と活躍してくれました。

全種カードリストはこちらから振り返る事が出来ます。 →カード検索

皆さんの思い出も是非、コメント欄までお寄せ下さい。

◆ 過去に掲載した昔の思い出を振り返るはこちらからご覧下さい。
関連記事
コメント: コメント(4)


◆ 新商品カレンダー(発売日順)

▼2017年9月16日発売予定
DMRP-03 新3弾 気分J・O・E×2メラ冒険!!

デュエル・マスターズTCG DMRP-03 拡張パック 新3弾 気分J・O・E×2メラ冒険!! DP-BOX
amazonで購入(予約)


▼2017年8月11日発売予定
DMBD-01 クロニクル・レガシー・デッキ アルカディアス鎮魂歌(レクイエム)

デュエル・マスターズ DMBD-01 TCG クロニクル・レガシー・デッキ アルカディアス鎮魂歌(レクイエム)
amazonで購入(予約)


▼2017年8月11日発売予定
DMBD-02 クロニクル・レガシー・デッキ 風雲!!怒流牙忍法帖(ふううん!!どるげにんぽうちょう)

デュエル・マスターズ DMBD-02 TCG クロニクル・レガシー・デッキ 風雲!!怒流牙忍法帖(ふううん!!どるげにんぽうちょう)
amazonで購入(予約)


▼2017年7月29日発売予定
新時代フルコンプリート BOOK

デュエル・マスターズ 新時代フルコンプリート BOOK(1) 2017年 07 月号 [雑誌]: コロコロコミック 増刊
amazonで購入(予約)


▼2017年7月8日発売予定
DMSP-01 ステキ!カンペキ!!ジョーデッキー

デュエル・マスターズ DMSP-01 ステキ!カンペキ!!ジョーデッキー BOX
amazonで購入(予約)


▼2017年6月24日発売予定
DMRP-02 拡張パック新2弾 マジでB・A・Dなラビリンス!!

デュエル・マスターズ DMRP-02 拡張パック 新2弾 マジでB・A・Dなラビリンス!! DP-BOX
amazonで購入(予約)


▼2017年5月26日発売予定
デュエル・マスターズ 1 (てんとう虫コミックス) 付録:ホイル版「ジョジョジョ・ジョーカーズ」

デュエル・マスターズ 1 (てんとう虫コミックス)
amazonで購入(予約)


▼2017年5月20日発売予定
DMSD-03 TCG NEWヒーローデッキ ボルツのB・A・D (バッド アクション ダイナマイト)

デュエル・マスターズ DMSD-03 TCG NEWヒーローデッキ ボルツのB・A・D (バッド アクション ダイナマイト)
amazonで購入(予約)

■ プロテクター

▼2017年8月11日発売予定
DXカードプロテクト 天罪堕将 アルカクラウン

デュエル・マスターズ DXカードプロテクト 天罪堕将 アルカクラウン
amazonで購入(予約)


▼2017年8月11日発売予定
DXカードプロテクト 終の怒流牙 ドルゲユキムラ

デュエル・マスターズ DXカードプロテクト 終の怒流牙 ドルゲユキムラ
amazonで購入(予約)

◆ 新商品カレンダー(発売日順)

ハンマーヘッドクラスターに目を付けるのは渋いですねwww

転生編の売り上げは良くなかったみたいだけど今でも使われているカードが多いのはすごいなあ
[ 2016/04/21 00:10 ] [ 編集 ]
原作の影響もあってアルファディオス欲しさにたくさん買ったパック
[ 2016/04/21 01:00 ] [ 編集 ]
クロスギアの中でもバジュラズソウルが抜きん出た強さでしたw
これと超竜バジュラでマナゾーンが空になることも珍しくなかったです。
[ 2016/04/21 09:44 ] [ 編集 ]
トリガークロスいいよねぇ。
トリガービートでTブレイカーだせるってのはいい。
[ 2016/04/21 17:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサードリンク
頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。
暇つぶし用

FLASHゲーム

モゲラ
ねこ戦車(2人~)
ゴッドフィールド(2人~)

ふにゃもらけ
ふにゃ麺道場 短
流麺道場
かみのみうで

■王道系
オセロ(2人)
大富豪(4人)
神経衰弱

■その他
Chat Noir 短
喜多が来た 短・音あり
モアイまわし 短・爆音
Ice Run 短
CASANOVA
Winterbells
アハ体験ゲーム
ハロの大冒険
壊リス
Ichikio 短
カラータイル
4人将棋(4人)
マテリアル・スナイパー
2ch格闘(仮) 短
艦砲射撃!甲・改
トリガーナイト
そこ、あぶない 短

短・・・短時間でプレイ可能 ★・・・オススメ
ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。