【デュエルマスターズ】「勝利のガイアール・カイザー」攻撃時、「復讐ブラック・サイコ」から「革命類侵略目パラスキング」に侵略させた後に「百族の長プチョヘンザ」に革命チェンジ出来ますか? 他 (一部複数確認有)

2016.06.08 22:40 |カテゴリ:裁定・殿堂コメント(15)

復讐 ブラックサイコ

【デュエルマスターズ】「勝利のガイアール・カイザー」攻撃時、「復讐ブラック・サイコ」から「革命類侵略目パラスキング」に侵略させた後に「百族の長プチョヘンザ」に革命チェンジ出来ますか? 他 (複数確認有)







本日15時00分頃、事務局に確認しました。

一部、複数確認を頂きました。ありがとうございます。

混乱回避の為、参考にする際・引用の際には以下の項目全てに目を通すようお願いします。

1.【掲載の目的】

●タカラトミーカードゲームダイヤル(事務局)に繋がらなかった場合の参考
●タカラトミーカードゲームダイヤル(事務局)に問い合わせる場合の参考(前例の参照)
●重要な裁定や間違いが生じやすいと思われる裁定の拡散・周知向上

の3点を主な目的として掲載しています。

2.【混乱の回避のためのお願い】

スクリーンショットを介して一部の情報のみが伝達された為に混乱が発生するケースが増えてきています。
スクリーンショット等による一部引用は混乱回避の為、ご遠慮お願いします。

現在、管理人や有志の方の確認により掲載をしていますが、質問者および回答者はどちらも人間ですのでやむを得ずミスや勘違いが発生する可能性が少なくとも残ります。
あらかじめご了承下さい。

3.【暫定回答の扱い】

「ザ・ユニバース・ゲート」「ディアスZ+侵略」の暫定回答など、重要性や使用頻度が高いカードであっても長期に渡って正式が出ない場合があります。
この事から、緊急性のランク付けを行い、緊急性・重要度の高いものに関しては暫定回答を裁定まとめ記事で掲載しています。
(緊急性のランクが低いものは別の扱いをしています。)

ただし、暫定回答とはあくまでウィザーズから正式な回答が出るまでのとりあえずの回答が暫定回答で、正式回答で覆る可能性が十分にあるものが暫定回答ですので、そういうものだと認識して下さい。

(事務局によると「正式回答がいつ頃返ってくるかというのは案内できません」との事です。)
(暫定回答を含む回答内容について掲載や拡散に関して問題が無い事を事務局側に確認済みです。)

4.【複数確認に関して】

基本的に複数確認を有志の方にお願いしています。 
複数確認が1件も無い記事では、複数確認なしと記載しています。

速報性・重要性の高い裁定の場合、複数確認を確保する前に掲載する場合がありますが、特に暫定回答においては確認の仕方によっては回答が変化する場合がある為、複数確認が無い状態で公開されている場合は、参考にする前にご自身で再度ご確認下さい。
複数確認の無い記事に関しては、混乱回避の為に有志の方に複数確認をお願いしています。是非、コメント欄やリプライ等で確認の内容を提供して下さるとありがたいです。

もし、複数確認のない記事で、自身での確認が困難な場合、あくまで単数ソースである内容として認識して参考にしていただくようお願いします。

また、事務局確認の際、 こちらの記事を参考に聞いて頂けるとありがたいです。

ここに掲載されている内容は最新でない可能性があります。
記事公開日より後に閲覧されている場合は、念のため最新の裁定を「DMvault」などで検索してみて下さい。

Q.「九極の精霊 マウリエル」と「インパクト・アブソーバー」があります。相手はシールドを何枚ブレイクできますか?
A.回答保留です。暫定回答も出しておりません。
「超神龍 イエス・ヤザリス」の例になぞらえて考えれば「インパクト・アブソーバー」はブレイク枚数を固定化させる効果で、ここから減少しないようにも見えますが、「コッコ・ルピア」でのコスト軽減幅のように、基本的なルールにまつわる部分ですので、暫定回答を出す事も出来ません。
やむを得ず大会などで再現された場合は、ジャッジに従って頂くか、その都度事務局に確認して頂ければと思います。

(先日真木さんのツイッターで回答がありましたが、事務局側に回答として返ってきているわけではなく、事務局としては回答保留という状況のまま、との事でした。)

Q.「勝利のガイアール・カイザー」アタック時、「復讐ブラック・サイコ」「革命類侵略目パラスキング」「百族の長プチョヘンザ」を宣言し、まず侵略で「復讐ブラック・サイコ」と「革命類侵略目パラスキング」を侵略させました。次に、「百族の長プチョヘンザ」に革命チェンジ出来ますか?
A.はい、出来ます。

侵略が侵略条件を満たしていると侵略効果が発動でき、実際に重ねる時に進化条件を満たしているかを確認するのと同じく、革命チェンジも2段階のステップで確認します。
まず、革命チェンジの条件を満たしていると革命チェンジが発動でき、実際に入れ替える時に再度文明や種族などの条件を満たしているかを確認します。確認する段階で指定のものであれば良いので、継続的に条件を満たしている必要はありません。
よって、一旦は「復讐ブラック・サイコ」になる事で条件を満たしていませんが、その後「革命類侵略目パラスキング」になって条件を満たしているので、革命チェンジが発動できます。

正式回答

複数確認なし

Q.「密林の総督ハックル・キリンソーヤ」でSF効果を使い、ブロックされない能力を得ました。アタック時に「S級原始 サンマッド」に侵略しました。この「S級原始 サンマッド」はブロックされない能力を引き継いでいますか?
A.進化クリーチャーは効果を引き継ぐことができますが、能力を引き継ぐ事は出来ませんので、ブロックされます。

正式回答

Q.「時空の封殺ディアスZ」がアタックする時、先に「復讐ブラック・サイコ」に侵略しました。この後、殲滅返霊を行う事が出来ますか?
A.殲滅返霊は出来ますが、殲滅返霊を行って発動する能力を使うことが出来ません。

■殲滅返霊4(このクリーチャーが攻撃する時、自分または相手の墓地からカードを4枚選んでもよい。あるいは両方の墓地からカードを4枚ずつ選んでもよい。選んだカードを好きな順序で持ち主の山札の一番下に置く。こうして選んだカード4枚につき、このクリーチャーの◎能力を使う)

とありますが、侵略先は◎以降を持っていない為、発動しません。
以前、◎以降を使用できるという回答を出しましたが、◎以降は能力であるという考えから、裁定が変更になりました。
革命チェンジを先に行った場合も同様に、「時空の封殺ディアスZ」が場を離れた事で◎以降がない為、発動できません。

また、この裁定に基づいて、例えばターボラッシュ効果などの「能力」が付与されている場合、その能力は引き継ぎません。
これは、能力と効果の違いが関係します。
効果の場合は能力から発生した効果、つまり処理の事なのですが、能力の場合はテキストそのもので、効果とは異なります。
(攻撃できない能力を無効と攻撃できない効果を無効の裁定を参照)

正式回答

Q.「侵略」「革命チェンジ」「アタック・チャンス」「アタック・トリガー」は好きな順番で処理できますか?
A.はい。出来ます。ただし、複数の侵略を行う場合に関してのみ、侵略を出す場合は1度にすべての侵略を処理する必要があります。
(例えば、アタック・チャンス→アタックトリガー→アタック・チャンスは行えますが、侵略で場に出す→アタックトリガー→侵略で場に出すは出来ません。)

正式回答

複数確認なし

Q.上記の例により、例えば「勝利のガイアール・カイザー」でアタックする時、「禁断の轟速 レッドゾーンX」と「革命類侵略目 パラスキング」に侵略して、「禁断の轟速 レッドゾーンX」の場に出た時の効果で相手の場の「ウソと盗みのエンターテイナー」を封印してから、「百族の長 プチョヘンザ」に革命チェンジできますか?
A.はい。出来ます。

正式回答

複数確認なし
関連記事

コメント: コメント(15)

2017年10月24日発売(予約開始)

DMEX-01 ゴールデン・ベスト

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆ 新商品カレンダー(予約・購入もこちらから!)

▼2017年10月21日発売予定
DMEX-01 ゴールデン・ベスト BOX

デュエル・マスターズ DMEX-01 TCG ゴールデン・ベスト BOX
amazonで購入(予約)


▼2017年07月15日発売予定
コロコロコミック応募者全員サービス 極ジョー!! ゴールデンマスターパック

デュエル・マスターズ 極ジョー!! ゴールデンマスターパック
amazonで購入(予約)


▼2017年9月16日発売予定
DMRP-03 新3弾 気分J・O・E×2メラ冒険!!

デュエル・マスターズTCG DMRP-03 拡張パック 新3弾 気分J・O・E×2メラ冒険!! DP-BOX
amazonで購入(予約)


▼2017年8月11日発売予定
DMBD-01 クロニクル・レガシー・デッキ アルカディアス鎮魂歌(レクイエム)

デュエル・マスターズ DMBD-01 TCG クロニクル・レガシー・デッキ アルカディアス鎮魂歌(レクイエム)
amazonで購入(予約)


▼2017年8月11日発売予定
DMBD-02 クロニクル・レガシー・デッキ 風雲!!怒流牙忍法帖(ふううん!!どるげにんぽうちょう)

デュエル・マスターズ DMBD-02 TCG クロニクル・レガシー・デッキ 風雲!!怒流牙忍法帖(ふううん!!どるげにんぽうちょう)
amazonで購入(予約)

◆ 新商品カレンダー(発売日順)

>進化クリーチャーは効果を引き継ぐことができますが、能力を引き継ぐ事は出来ませんので
効果と能力とはいったい・・・
[ 2016/06/08 19:47 ] [ 編集 ]
遊戯王っぽくなってきたぞw
[ 2016/06/08 20:37 ] [ 編集 ]
正式と言いつつ事務局内で統一されていなかったりもするから困るぜ
[ 2016/06/08 21:57 ] [ 編集 ]
アンタッチャブルを進化元にしたら進化クリーチャーは選ばれないのか、ってことになります

日向草ができるということになると

紅神龍ジャガルザーを侵略させたら
SA付与が有効なままになる
という話になってしまいます

日向草はトリガー能力によって継続的効果が付与されているのではなく
常在型能力によって継続的効果が一時的に解禁されているだけの話です
[ 2016/06/09 00:49 ] [ 編集 ]
能力が解決されることで処理されるものを効果と言います

定義を正確に把握していないと理解が進みにくいかもしれません
[ 2016/06/09 00:55 ] [ 編集 ]
仁義、T3、FE:ディアス裁定に合わせる
TT、OD、SS:暫定裁定でアイコン部分が使用可能、本社確認で今後どうなるか不明
SC:正式裁定でアイコン部分が使用可能、本社確認で今後どうなるか不明

という他のワードの補足を一応
[ 2016/06/09 19:05 ] [ 編集 ]
つまりPクリの覚醒は能力では無く効果って事か
[ 2016/06/09 21:14 ] [ 編集 ]
>つまりPクリの覚醒は能力では無く効果って事か

というか、能力が一旦トリガーした後に解決が保留されたまま別クリーチャーに進化してるから、可能なワザなんだよね
[ 2016/06/09 23:39 ] [ 編集 ]
突き詰めると、「呪文能力&誘発型能力」VS「常在型能力(テキストそのもの)」における継続的効果の扱い方の違いが根本にある
[ 2016/06/09 23:42 ] [ 編集 ]
ターボラッシュの問題は
「このクリーチャーは~~を得る」(効果付与のテキスト)に対して、得る効果が元々テキストとして持ってる能力(挙動としては効果付与で無い)
ってとこだろ
能力と効果の違いは絡むけど問題の本質じゃなくね
大雑把には「アイコン能力を参照する場合はアイコンテキストが無いとダメ」でいい

つーかアンタッチャブルもジャガルザーも解答の反復で解説にはなってないんだが・・・なんで書いたん
[ 2016/06/10 00:41 ] [ 編集 ]
※10
某所で例に挙げてるカードが《日向草》と《パラスキング》っていう組み合わせの、流れでそもそも誘発待機しないものだから※4はそれに合わせてるだけ、もしくは裁定の変更点の解説ではなく単にTR能力の基本を解説しただけだとは思うけど
裁定の変更点をそれとなく解説するということならTR能力は攻撃宣言時に誘発待機し侵略や革命チェンジの先解決で解決時にアイコンテキストが参照できなくなるガルバックやギガクローズ等のカードがピッタリだとオイラも思う
今後どうなるか分からないみたいだけど※6のスペースチャージ、オーバードライブ、タップトリガー、サイレントスキルみたいにアイコンテキスト参照し実行できるものが4種もあるし大雑把って訳にもいかなそうなのが不安
[ 2016/06/10 03:14 ] [ 編集 ]
そりゃ、AT解禁のTRなら、返霊と似たように解決順次第ってことにはなるが
大元が《日向草》の有効性を問う問題だったから、常在型能力・誘発型能力の観点で話すことになるだろうよ

付与か、付与じゃないのかが焦点なんだから
[ 2016/06/10 05:15 ] [ 編集 ]
※12続き
いや、この場合は一旦誘発までは問題なく処理されるから解決順に関係なく有効か…
[ 2016/06/10 05:22 ] [ 編集 ]
※6の参照できるものとできないものの差ってなんなんだろうな
解決時に能力を持たない状況及びバトルゾーンに存在しないものはアイコンテキスト参照ができないものと、そういう状況でもアイコンテキスト参照ができるものとをワード個別でもしっかり定めてくれるなら統一しなくても個人的にはいいんだけどさ

侵略→ATorAC→侵略 の侵略サンドにはならない裁定がやっと正式で事務局裁定も統一になったかー登場が昨年とはいえ統一まで長かったなー
[ 2016/06/10 12:10 ] [ 編集 ]
返霊侵略の裁定から考えると◎を持ってないのが問題だから、現実的には行わないけど

ボアロ装備イノセントソードクロスの落書き人形トロール
イノセントソードクロスのアザファウスト
百発マグナム
の場で
トロールアタック時にボアロ効果でソウルフェニックスをトロール+アザファウストに重ねて、マグナム効果でソウルフェニックスを破壊したらトロールのアタックトリガーで返霊1を発動、アザファウストを参照してアザファウストの返霊で処理ってできるのかね
[ 2016/06/14 17:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサードリンク
新商品

2017年10月24日発売(予約)

DMEX-01 ゴールデン・ベスト


DMEX-01 ゴールデン・ベスト

amazonで購入(予約)


頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。