【デュエルマスターズ】事務局確認FAQ(複数確認用):「侵略ZERO」の宣言に関して(1件)

2017.03.03 17:02 |カテゴリ:裁定・殿堂コメント(17)

天獄の正義ヘブンズ・ヘブン

【デュエルマスターズ】事務局確認FAQ(複数確認用):「侵略ZERO」の宣言に関して(1件)







こちらの記事は複数確認が無い記事です。
取り急ぎ暫定回答として出して貰ったものになります。今後正式な回答次第で大きく変化する可能性があります。

複数確認にご協力下さる有志の方に向けて、近日中に新ルールを使用した非公認大会を控えてる方に向けて公開しているものです。


2017/03/03 16:30頃、事務局に確認しました。

時期によらず確認ごとに回答が変更になるケースがあります。あらかじめご了承下さい。

この確認と自身の確認をあわせて複数確認としたい、あるいは複数確認を行いたい際に参考にして頂ければと思います。

複数確認が取れていない状態での裁定記事は現在重要度でランク分けして掲載しております。
・重要度(緊急性)の高い裁定・・・裁定記事
・重要度(緊急性)の低い裁定・・・複数確認向けデータ

複数確認が取れた内容につきましては、順次裁定記事化できればと考えています。
このように分類する事でより混乱の無い正確かつ素早い情報伝達が行えるようになると考えています。
皆様ご協力ありがとうございます。

コメント欄やリプライから、1つからで構いませんので複数確認を取って下さった方がいらっしゃいましたら、お声かけ頂ければと思います。
(例:質問番号1について確認しました。掲載の内容であっています。)

2.【混乱の回避のためのお願い】

スクリーンショットを介して一部の情報のみが伝達された為に混乱が発生するケースが増えてきています。
Twitterをはじめとする不特定多数が閲覧可能な場への、スクリーンショット等による一部引用は混乱回避の為、ご遠慮お願いします。

現在、管理人や有志の方の確認により掲載をしていますが、質問者および回答者はどちらも人間ですのでやむを得ずミスや勘違いが発生する可能性が少なくとも残ります。
あらかじめご了承下さい。

ここに掲載されている内容は最新でない可能性があります。
記事公開日より後に閲覧されている場合は、念のため最新の裁定を「DMvault」などで検索してみて下さい。

デュエルマスターズ ドラゴン・サーガ 天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン / 天命讃華 ネバーラスト ビクトリーレア / 双剣オウギンガ DMR15 / シングルカード

Q.相手のターンの終わりを迎えたタイミングで、相手の場に「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」があり、こちらの手札に侵略ZEROを持つカードがあります。
相手が「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」の効果を使った上であれば自分は「侵略ZERO」を使えるので、これを宣言したいのですが、相手がターンの終わりのタイミングを迎える際、どのように処理を行えばいいですか?
スクリーンショット等による裁定の引用は混乱回避の為、ご遠慮お願いします。
A.「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」等、ターンの終わりに発動する効果を所持しているプレイヤー側が、ターンの終わりステップに入ることを対戦相手に伝えて下さい。


ターンの終わりの効果を処理するより前に「侵略ZERO」の使用宣言タイミングが訪れます。
「侵略ZERO」を持つカードは、条件を満たしている/いないに関わらずこのタイミングで相手に見せて使用宣言が可能です。
このタイミングで相手に見せて使用宣言していない「侵略ZERO」は使用できません。
その宣言を終えた後に、ターンプレイヤー→非ターンプレイヤーの順でターンの終わりの効果を解決します。

もしも、ターンの終わりステップを迎える事を伝えることなくターンの終わりの「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」の効果を処理してしまって、相手が「侵略ZERO」を使用宣言するタイミングを逃してしまった場合は、巻き戻して下さい。

(巻き戻しなので、「侵略ZERO」の宣言を見てから、あらためて「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」の効果を使うか選択が可能です。)

(今回のケースの場合、相手が「天獄の正義 ヘブンズ・ヘブン」の効果を使わない選択肢を選んだ場合は、「侵略ZERO」を宣言したものの、条件を満たさないため場に出せません。)

この回答については暫定的なもので、巻き戻しが多発しうる事は試合に大きく支障を与えることになりかねないため、公式にこの事を伝えてくださるそうです。

暫定回答
関連記事
コメント: コメント(17)

2017年10月24日発売(予約開始)

DMEX-01 ゴールデン・ベスト

はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

◆ 新商品カレンダー(予約・購入もこちらから!)

▼2017年9月16日発売予定
DMRP-03 新3弾 気分J・O・E×2メラ冒険!!

デュエル・マスターズTCG DMRP-03 拡張パック 新3弾 気分J・O・E×2メラ冒険!! DP-BOX
amazonで購入(予約)


▼2017年8月11日発売予定
DMBD-01 クロニクル・レガシー・デッキ アルカディアス鎮魂歌(レクイエム)

デュエル・マスターズ DMBD-01 TCG クロニクル・レガシー・デッキ アルカディアス鎮魂歌(レクイエム)
amazonで購入(予約)


▼2017年8月11日発売予定
DMBD-02 クロニクル・レガシー・デッキ 風雲!!怒流牙忍法帖(ふううん!!どるげにんぽうちょう)

デュエル・マスターズ DMBD-02 TCG クロニクル・レガシー・デッキ 風雲!!怒流牙忍法帖(ふううん!!どるげにんぽうちょう)
amazonで購入(予約)


▼2017年7月29日発売予定
新時代フルコンプリート BOOK

デュエル・マスターズ 新時代フルコンプリート BOOK(1) 2017年 07 月号 [雑誌]: コロコロコミック 増刊
amazonで購入(予約)


▼2017年7月8日発売予定
DMSP-01 ステキ!カンペキ!!ジョーデッキー

デュエル・マスターズ DMSP-01 ステキ!カンペキ!!ジョーデッキー BOX
amazonで購入(予約)


▼2017年6月24日発売予定
DMRP-02 拡張パック新2弾 マジでB・A・Dなラビリンス!!

デュエル・マスターズ DMRP-02 拡張パック 新2弾 マジでB・A・Dなラビリンス!! DP-BOX
amazonで購入(予約)


▼2017年5月26日発売予定
デュエル・マスターズ 1 (てんとう虫コミックス) 付録:ホイル版「ジョジョジョ・ジョーカーズ」

デュエル・マスターズ 1 (てんとう虫コミックス)
amazonで購入(予約)


▼2017年5月20日発売予定
DMSD-03 TCG NEWヒーローデッキ ボルツのB・A・D (バッド アクション ダイナマイト)

デュエル・マスターズ DMSD-03 TCG NEWヒーローデッキ ボルツのB・A・D (バッド アクション ダイナマイト)
amazonで購入(予約)

■ プロテクター

▼2017年8月11日発売予定
DXカードプロテクト 天罪堕将 アルカクラウン

デュエル・マスターズ DXカードプロテクト 天罪堕将 アルカクラウン
amazonで購入(予約)


▼2017年8月11日発売予定
DXカードプロテクト 終の怒流牙 ドルゲユキムラ

デュエル・マスターズ DXカードプロテクト 終の怒流牙 ドルゲユキムラ
amazonで購入(予約)

◆ 新商品カレンダー(発売日順)

スターミー
んん…? 侵略ZEROはターンプレーヤーのターンの終わり効果解決前に宣言するの?
変なの、革命0トリガーは相手の攻撃トリガー解決前に宣言していなくても使えるのに
(デスザロストで加えたボルドギは出せる、ターンプレーヤーの攻撃トリガー全解決後宣言)
古いけどリベンジチャンスのカンクロウはディアスZが覚醒すれば踏み倒せる裁定があるし、恐らく宣言の必要性は「ターン終了時に手札にある」ことの確認なんだろうけど…
革命0トリガーと似通ったテキスト(条件参照の踏み倒し、手札からのみ使用可)なんだから統一して欲しいな
[ 2017/03/03 20:40 ] [ 編集 ]
カードの種類が違います
[ 2017/03/03 23:12 ] [ 編集 ]
革命0トリガー登場前のリベンジチャンスの扱いことを知っている身としては侵略ZERO、リベンジチャンスの公開が絡むターン終了時誘発のキーワードは単純に昔の扱いに戻っただけなんだなぁと…
おかしいというなら革命0トリガーの登場でそっちの処理に引っ張られるようにリベンジチャンスの扱いも変更された時なんよね

なんでもかんでも統一する必要はないが、シリーズで押しているキーワード効果の裁定は正式裁定を名乗った場合2年ほど落ち着くくらいのものであって欲しいとは思っている
[ 2017/03/04 11:51 ] [ 編集 ]
効果解決は全体的にアクティブ優先だから分かりやすかったのに侵略ZEROだけこのタイミングってのはなんかモヤモヤするな
[ 2017/03/04 12:58 ] [ 編集 ]
まるで遊戯王みたいだぁ
[ 2017/03/04 13:28 ] [ 編集 ]
これに準ずるならニンジャストライクもアタック宣言時にアタックトリガー解決前に使用宣言する事にならない?
[ 2017/03/04 16:09 ] [ 編集 ]
ニンジャストライクとかはルールで、攻撃時誘発宣言はアクティブ→非アクティブの順番で明言されてるからね

一方ターンの終わりの効果は、宣言は同時で処理だけアクティブ→非アクティブになってる
ついでにターンのはじめの処理も
(今回調べて初めて知った)

公式に伝わるみたいだし、直感的なプレイを優先するみたいだから、できればブレイクの改定に合わせてターンの終わりもはじめも順番決めてくれないかな

[ 2017/03/04 17:42 ] [ 編集 ]
※6
基本単体でしか使用出来ない能力の仕様上ニンジャストライクは使用宣言の必要がない
ただし、革命0トリガーと組み合わせて使用する場合は革命0トリガーの使用宣言のルールに従いニンジャストライクも革命0トリガー仕様の使用宣言をする必要がある
んでもって、今回の記事にある暫定裁定は侵略ZERO、RCの使用宣言が対象で革命0トリガー(それと組み合わせて使用するニンジャストライク)の使用宣言は関係ないものとしている
[ 2017/03/04 17:53 ] [ 編集 ]
米7
NS使用宣言が必要無いってのがわからないんだけど、例えば裁定で宣言必要になりましたってなったら、具体的に何か変わるの?
[ 2017/03/04 21:45 ] [ 編集 ]
↑ミス
米7じゃなくて米8
[ 2017/03/04 21:47 ] [ 編集 ]
カウンター要素の強い侵略ZEROなのに宣言が必要でしかも選択権がターンプレイヤー側にあるって言うのがモヤる。
巻き戻しが起こるってDMだと結構珍しいよね。
[ 2017/03/05 03:21 ] [ 編集 ]
>「侵略ZERO」を持つカードは、条件を満たしている/いないに関わらずこのタイミングで相手に見せて使用宣言が可能です。
この時点で相当異質
条件を満たしてないけど使用宣言できて、条件未達成で不発で手札にとどまる
処理が謎過ぎる

まあ暫定回答みたいだしちゃんとしたアナウンスに期待したい
サイレントスキルみたいに特例でいいじゃないか
[ 2017/03/05 08:31 ] [ 編集 ]
※9
非AP側のニンジャストライクに攻撃時誘発の効果処理に移る前の段階で宣言を済ませる必要が出て来てしまう
簡単に言えばその時点で宣言がされなかったものはその攻撃クリーチャーの攻撃中使えなくなる
そういうことだから必要的にアクア・アンカーとかで入手したシノビはニンジャストライク出来なくなる
現ルールでも革命0トリガー(ミラミラ、ロードリエスとか)とニンジャストライクの組み合わせにおいてそういった事態が発生する
[ 2017/03/05 11:25 ] [ 編集 ]
※12
>条件を満たしてないけど使用宣言できて、条件未達成で不発で手札にとどまる
処理が謎過ぎる

それについては記事の解説において言葉が足りていないとは言わないけど
■侵略ZERO:【相手のターンの終わりに、】{そのターン相手がコストを支払わずにクリーチャーをバトルゾーンに出していたら、}このクリーチャーを自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。
侵略ZERO能力にはトリガーにおける【】の条件と解決における{}の条件があってトリガーおよび宣言には【】で充分 条件を満たしている/いない の対象の条件はあくまで{}の条件であって宣言において{}の条件は関係ないよって意味が記事を見る側に伝わりきっているのか※12の反応を見ても微妙なところ
この条件の考え方についてイマイチって人は、宣言はしないけどターン終わりの覚醒、龍解におけるトリガー、解決にもそういう条件があるってことは知っていると思うしそれと似たようなものだと思えばピンとくるかもしれない
[ 2017/03/05 11:58 ] [ 編集 ]
※9 今回のヘブンズ・ヘブンと類似した状況としては アクティブプレイヤーウェルカムヘルのAT宣言→非アクティブプレイヤーNSを宣言→アクティブプレイヤーNSを見てジェニー等ハンデスクリーチャーに切り替える、 みたいな。侵略ゼロだけ特例って言われてしまえば其れ迄だけど似たような事象で処理が変わるってのは納得出来ない。
[ 2017/03/06 12:07 ] [ 編集 ]
>似たような事象で処理が変わるってのは納得出来ない
アタックチャンス、0トリガーにはない侵略独自のルールとの差=攻撃宣言によって発生した効果処理における差(複数侵略における侵略サンド、侵略を全て処理しきるまでcip処理不可等のソレ)を受け入れることは出来ても攻撃とターン終わりの宣言・公開の差の受け入れには抵抗があるのか・・・(困惑)
宣言・公開は進行ルールの方だしそれについては特別視している感じかな?そういう気持ちはわからないでもないけどさ
[ 2017/03/06 15:44 ] [ 編集 ]
※16 フェイズ毎にアクティブ・非アクティブの「同時」の解釈が変わるって時点で相当異常だと思いますけど?
能力の宣言と処理の保留はアタックトリガーとアタック反応トリガーの処理みたいに理解は出来るけど、
今回の場合はアタックトリガーの例と違って「侵略ZEROがある情報を開示した上で相手に裁量の余地がある」っていう
侵略ZEROの奇襲性を大きく損なう事になるから理解は出来ても納得したくないって感じです。
[ 2017/03/07 14:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
記事検索
スポンサードリンク
新商品

2017年10月24日発売(予約)

DMEX-01 ゴールデン・ベスト


DMEX-01 ゴールデン・ベスト

amazonで購入(予約)


頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。
暇つぶし用

FLASHゲーム

モゲラ
ねこ戦車(2人~)
ゴッドフィールド(2人~)

ふにゃもらけ
ふにゃ麺道場 短
流麺道場
かみのみうで

■王道系
オセロ(2人)
大富豪(4人)
神経衰弱

■その他
Chat Noir 短
喜多が来た 短・音あり
モアイまわし 短・爆音
Ice Run 短
CASANOVA
Winterbells
アハ体験ゲーム
ハロの大冒険
壊リス
Ichikio 短
カラータイル
4人将棋(4人)
マテリアル・スナイパー
2ch格闘(仮) 短
艦砲射撃!甲・改
トリガーナイト
そこ、あぶない 短

短・・・短時間でプレイ可能 ★・・・オススメ
ランキング

にほんブログ村 ゲームブログ デュエルマスターズへ
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。