新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集環境デッキレシピ集
裁定昔のカード安くて強いデッキ環境環境デッキランキング
2017.09.01 19:45

デュエルマスターズに復帰するなら今!? その理由とは


復帰するなら

以前作成した記事、デュエマをはじめるなら今!? その理由とはに続くテーマとして、”デュエマに復帰するなら今!?”というテーマで記事を作成しました。
昔遊んでいた方向けの記事です。

・・・







デュエルマスターズに復帰するなら今!? その理由とは


安くはじめる事が出来る事でもおなじみのデュエル・マスターズ。
シノビドルゲーザやロマノフサイン、バーレスクといった懐かしのデッキを最近TLで見かけたような・・・?と思われた方も少なくないはず。

今回は、昔デュエル・マスターズを遊んだことがある方に向けて、”デュエマに復帰するなら今!? その理由とは”というテーマで今のデュエマを紹介します。

この記事には一部管理人の主観を含みます。あらかじめご了承下さい。
当ブログでは記事のスクリーンショットを基本お断り頂いておりますが、この記事に関しては一部であれば構いません。(ただし、記事の1/3以内でお願い致します。)

有志の方のチェックを頂きました。ありがとうございます。


懐かしのカードやデッキが活躍!その理由とは



クロニクルs

デュエルマスターズを昔遊んでいた、昔から遊び続けている大人向け構築済みデッキ「クロニクル」シリーズとは? 懐かしのカードが新カードと共に大活躍!「クロニクル」製品8種類を紹介


「クロニクル」製品によって懐かしのカードやデッキが活躍。
特に「風雲!!怒流牙忍法帖」(ふううん!!どるげにんぽうちょう)はとても良い完成度で、他のクロニクルより頭一つ抜けている印象があります。

例えば・・・

シノビドルゲーザ

先日の福山CSで「シノビドルゲーザ」が優勝しました。他にも様々なCSで「シノビドルゲーザ」が入賞しています。

剛撃戦攻ドルゲーザ

シノビドルゲーザといえば戦国編で活躍したデッキですが、「クロニクル・レガシー・デッキ」によって新たなシノビ&ジャイアントを得て現代で活躍。
DMBD-02 クロニクル・レガシー・デッキ 「風雲!!怒流牙忍法帖」(ふううん!!どるげにんぽうちょう)を基盤に、相性の良いカードが多数採用されています。

先日インタビューさせて頂いた、クマもんさんも第5回シーガル仙台駅前CSでシノビドルゲーザを使用して3位入賞を収めました。

ちなみにこのクマもんさんのデッキレシピの場合・・・

DMBD-02 クロニクル・レガシー・デッキ 「風雲!!怒流牙忍法帖」(ふううん!!どるげにんぽうちょう)に収録されていないカードが以下の3種類。

フェアリー・ライフ 4枚
デスマッチ・ビートル 3枚
Dの牢閣 メメント守神宮 3枚

収録されているけど枚数を追加したカードが4種類。

終の怒流牙 ドルゲユキムラ 1枚
剛撃戦攻ドルゲーザ 1枚
怒流牙 サイゾウミスト 1枚
ドンドン吸い込むナウ 1枚

クロニクル・レガシー・デッキ 「風雲!!怒流牙忍法帖」1つと、上記のカードを買い足すだけで、第5回シーガル仙台駅前CS3位入賞のデッキレシピと同一のデッキが構築できます。

カード1つ1つがお高いんでしょう?と思われるかもしれませんが、環境で使われるカードといえば需要がある為、確かにそうお安くはありません。
ですが、このデッキレシピの場合は上記のカードすべての合計価格が1884円分(相場参考:ヤフオク)ですので、クロニクル・レガシー・デッキ 「風雲!!怒流牙忍法帖」1つと1884円分のカードでCS入賞デッキレシピを完全再現出来ます。

赤黒ロマノフサイン

こちらは先日第1回くらしき駅前CSで準優勝を収めた赤黒カラーのロマノフサイン。

邪眼皇ロマノフⅠ世 シークレット

ロマノフサインも戦国編で活躍したデッキですが、「マスターズ・クロニクル・デッキ」によって「インフェルノ・サイン」に代わる呪文、「煉獄と魔弾の印」を得ました。

ラスト・バイオレンス

第10回静岡CS優勝 5色ランデス こっちゃーさん 簡易インタビュー&CS優勝デッキレシピ

聖霊王イカズチ

第5回 ホビステ名古屋CS 3位入賞 イカズチジャック イツキさん 簡易インタビュー&デッキレシピ

聖剣炎獣バーレスク

第3回足利CS ベスト8 イメンダーウィン Merry-Riceさん  簡易インタビュー&デッキレシピ

究極銀河ユニバース

「第21回ブルーホースCS」ベスト8 ジュヴィラユニバース くにさん 簡易インタビュー&デッキレシピ

闇鎧亜キング・アルカディアス1

第7回宮崎CSベスト8 5Cキングロック R大王さん 簡易インタビュー&デッキレシピ

他にも様々な懐かしいカードやそのリメイクカードが、最新のエキスパンションや「クロニクル」によって新しい相方を得てCSで入賞を収めています。

興味が沸いたら、是非こちらの記事と合わせてご覧下さい。
デュエルマスターズを昔遊んでいた、昔から遊び続けている大人向け構築済みデッキ「クロニクル」シリーズとは? 懐かしのカードが新カードと共に大活躍!「クロニクル」製品8種類を紹介


2017年のデュエマのテーマは”原点回帰”でわかりやすい


原点回帰
画像:クリエイターズレター vol17


2017年のデュエマのテーマは原点回避”原点回帰”。

”原点回帰”のおかげで最新弾のカードが非常にわかりやすいのが良いところ。

最新エキスパンションの効果がわかりづらいと復帰しづらいですが、今シーズンは原点回帰がテーマですので、特にブロック構築(その時期のエキスパンションに収録されているカードだけで戦う)の試合に関しては1弾~4弾の頃に遊んでいた人でもわかりやすいんじゃないかと思います。

キーワード能力s5

デュエル・マスターズを主要なキーワード能力で振り返る 基本編1弾~今
という記事で、これまでの主要なキーワード能力やカードタイプを振り返りました。

”横向きのカードって何?”、”超次元ゾーン?”、という方に是非見て頂きたい記事で、最近のデュエマも案外やってる事は単純・・・なのですが、1年の間に環境が変化し、それが積もり積もって、とてつもない変化に見える、という事があります。

例えば、DM-24 「極神編(バイオレンス・ヘヴン) 第1弾」がちょうど10年前なわけです。
24弾で10年前なのでかなり前ですが、それよりも前である多色が出た頃(聖拳編)に離れた、クロスギアが出た頃(転生編)に離れた、という方にとってみれば相当積もってる事になります。

そうした長く離れていた方に向けて、簡潔に今までの主要なキーワード能力を振り返ってみた記事となっております。是非ご覧下さい。

デュエル・マスターズを主要なキーワード能力で振り返る 基本編1弾~今

公認CSも多数開催、競技寄りイベントが盛り上がりを見せる



公認CS

クリスタル・メモリー(プロモ)

タカラトミー(公式)によって公認CSという制度が開始され、全国で開催されるCSがパワーアップ。
公認されると優勝者、入賞者、参加者に豪華プロモーションカードが贈呈されるようになりました。
これに伴いCSの開催数も増加。

さらに総合ゲームルール、競技イベント運営ルールも作成され、競技寄りイベントは盛り上がりを見せています。

トーナメントシーンで様々なデッキが活躍



CSヒストリー入賞デッキ分布図

各地で開催されている参加人数50人以上の大会、公認CSでは様々なデッキが活躍。
一時期は上位2つのデッキタイプが圧倒していましたが、現在ではメタゲームが回り「罰怒ブランドアウトレイジ」、「シノビドルゲーザ」「赤青レッドゾーン」等、他にも様々なデッキが優勝、ベスト4入りを果たしていき、他にも様々なデッキが活躍中。

イラストが懐かしいカードも多数登場



桜風妖精ステップル怒号するグリンド・ホーンデスマッチ・ビートル

DMRP-01 新1弾 「ジョーカーズ参上!!」に収録された、昔のカードがもとになったと思われるカードまとめ
DMRP-02 新2弾 マジでB・A・Dなラビリンス!! に収録された、昔のカードがもとになったと思われるカードまとめ

新1弾および新2弾では昔のカードがもとになったと思われるカードが多数収録。懐かしいですよね。

殿堂解除により制限されていたカードが復活



龍神ヘヴィ不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシーボルメテウス・サファイア・ドラゴン

殿堂入りカードも殿堂解除により復活。
龍神ヘヴィと不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシーは無制限に、ボルメテウス・サファイア・ドラゴンは1枚制限に緩和されました。

謎の殿堂入りでおなじみアクア・ハルカスも現在は無制限です。

最後に


・懐かしのカードやデッキが活躍!その理由とは
・2017年のデュエマのテーマは”原点回帰”でわかりやすい
・公認CSも多数開催、競技寄りイベントが盛り上がりを見せる
・イラストが懐かしいカードも多数登場
・殿堂解除により制限されていたカードが復活

といった具合で紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか。

当ブログでは初心者向け今も活躍する昔のカード昔の思い出を振り返るといったカテゴリもありますので、そちらもご覧頂ければ幸いです。

余談


アイラの尻

お腹

是非、復帰しましょう。

当ブログでは記事のスクリーンショットを基本お断り頂いておりますが、この記事に関しては一部であれば構いません。(ただし、記事の1/3以内でお願い致します。)

新商品の予約はこちらから

デュエル・マスターズ TCG DMSD-04 ジョーカーズ・弾銃炸裂・スタートデッキ
タカラトミー(TAKARA TOMY) (2018-03-17)
売り上げランキング: 188
デュエル・マスターズ TCG DMSD-05 オウ禍武斗・マッハ炸裂・スタートデッキ
タカラトミー(TAKARA TOMY) (2018-03-17)
売り上げランキング: 165
関連記事
新商品情報デッキアイディア&コンボ集優勝デッキレシピ集ユニークな優勝デッキレシピ集最新弾
裁定昔のカードCSヒストリー環境環境デッキランキング
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング殿堂入りカードリスト

コメント: コメント(15)

デュエマはいつも始めるなら今だな
[ 2017/09/01 07:15 ] [ 編集 ]
限定構築戦のために歴戦の必須カードが毎年数多く再録されるからいつでも始めやすい印象がある
[ 2017/09/01 10:23 ] [ 編集 ]
で緑単に轢き殺されるまでがテンプレ
[ 2017/09/01 11:59 ] [ 編集 ]
復帰勢だけど環境デッキ8個作って大会に出て分かったことは昔よりも遥かにカードがインフレしててどのデッキも強いけどかなり拮抗してるからお高いじゃんけんな部分があるのが否めない。みんながボルバルブルークラスのデッキ握ってるようなもん。だから安定して勝つことが難しくなった。バリエーションにとんで楽しいことは確かだけどプレイングを築く際にデッキが多すぎるのが難点だと思った。せめてもう少し環境デッキが少なければ良いと思う。
[ 2017/09/01 15:42 ] [ 編集 ]
環境デッキが多すぎても不満だし少なすぎても不満か…
多すぎに関しては大目に見てほしい
[ 2017/09/01 20:39 ] [ 編集 ]
デュエマのいいところは環境デッキが多いことじゃなしにファンデッキでもそれなりに結構勝てるところなんだよね
一時期のループマスターズになってた時はそれも危うかったこともあるけども
[ 2017/09/01 23:51 ] [ 編集 ]
今のデュエマでファンデッキで勝てるわけ無いんだよなぁ...
[ 2017/09/02 01:13 ] [ 編集 ]
ファンデッキじゃ定義で荒れそうなので主要デッキタイプ以外ってことで捉えてみる
やりたい強いムーブがあってそれを相手に押し付けるために構築を突き詰めていけばどんなデッキでも勝てる環境だよ
はじめから頭ごなしに否定せずとも頭を使えばいいんじゃないかなぁ
[ 2017/09/02 09:39 ] [ 編集 ]
せめて勝てるデッキを紹介してくれよ
半分くらいは奇跡的に勝てた優勝デッキだぞ・・・
[ 2017/09/02 13:54 ] [ 編集 ]
うーん、勝てるから楽しい、復帰しようってロジックだと響かないなー。

環境デッキのバリエーション多いのは事実でジャンケンの部分は否定しない。
カードプールがボルバルブルーの頃より幅も深さも広がってて色んな新旧合わせた組み合わせが可能。
さらにシノビやキング&クイーンは新規カードが入って「公式が」復帰しやすい状況を作ってくれてる。
復帰して楽しめてる人がいるんだっていう事実のが大切だよね。
今のジョーカーズから始めた子供と復帰勢が普通に戦えるカードゲームはほんと稀有なので、できるだけ長く続いて欲しい。
[ 2017/09/02 19:40 ] [ 編集 ]
ファンデッキでも誰々が使ってないから〜みたいなこだわり捨てて
対策だけキッチリ考えればいけなくもない単騎ラフルルはもう知らん
[ 2017/09/02 20:06 ] [ 編集 ]
公式がジョーカーズバラまいててごっこ遊び出来る状態を作ってるのは良い事だし
他のTCGから移って来て多色初期以来だけどこんなにも自由なデッキ使えるのは嬉しい事だよ
複数のゲームやめてDM一本化するくらいだし改めて良いゲームなんだなと思ったし
出戻りのキッカケも結局クロニクルからだし本当いい感じに乗せられてるわ
[ 2017/09/02 21:07 ] [ 編集 ]
最後の画像2枚はなんというカードですか?
[ 2017/10/18 06:17 ] [ 編集 ]
>最後の画像2枚
「アイラ・フィズ」のメモリアルパック版と「ドラグシュート・チャージャー」だね
[ 2017/10/18 06:56 ] [ 編集 ]
ありがとうございます!
[ 2017/10/18 19:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
安くて強いデッキクイズコーナー相場情報構築済みデッキランキング殿堂入りカードリスト

ブログについて
ブログに関するお問い合わせはこちら メールフォーム
Twitter等へのスクリーンショット等を利用した記事の引用・転載はご遠慮頂きます様お願い致します。
記事検索
スポンサードリンク
このブログについて

■ブログ名:デネブログ

デュエルマスターズのデッキ、優勝デッキレシピ、コンボ、環境解説などを掲載しています。

TOP絵、相互リンク、相互RSSを募集中です。こちらからご連絡下さい。

広告掲載、情報提供、削除依頼などはメールフォームまたはTwitterのダイレクトメールにてお寄せ下さい。

頂き物



top_サムネイル

ほったりょう様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

tanyさんからの頂き物

tany様よりイラストを頂きました。ありがとうございます。

20151011.jpg

ぽよすけ様よりTOP絵としての使用許可を頂きました。ありがとうございます。
広告について

デネブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。